京都市で不妊鍼灸・不妊治療・男性不妊症なら

SR鍼灸烏丸

〒604-8104 京都府京都市中京区木之下町299 Coto Glance 姉小路通 4B
(「烏丸御池駅・京都市役所前駅」 徒歩5分、「烏丸駅」 徒歩10分)

診療時間
受付時間:10:00~21:00
定休日:水曜日    

お気軽にお問合せください

075-708-5532

当院の精索静脈瘤治療についてご説明します。

精索静脈瘤に対する鍼灸治療

当院の改善症例

精索静脈瘤は、精巣からの静脈血がうっ滞(うまく流れない)した状態であり、精液所見(精子の質)を低下させる原因となります。

精索静脈瘤はグレード1〜3に分けられますが、重症度の高い2・3では手術により精液所見の改善が認められることが多いです。

しかし、グレード1では精液所見の改善が認められないことが多いため手術適応となりません。

当院の鍼灸治療は、精巣の血液循環を良くすることが確認されており、グレード1の場合でも精液所見の改善が認められています。

また、手術後の精液所見の早期改善効果も期待されますので、精索静脈瘤でお悩みの方は一度ご相談ください。

お問い合わせ・ご予約はこちら

お電話でのお問合せはこちら

075-708-5532

受付時間:10:00~21:00

定休日:水曜日